2016年12月03日 ○

どうも皆さんこんにちはー。
チームjackです(団体jackではありませんよ)。

早速ですが!
私達が開発したプロダクトを紹介していきたいと思います。
ざっくりいうと

スマホでPCのキーボードを拡張しちゃおう!!

というものです。

日頃からExcel等で数値入力をする私達大学生にとって
テンキーはとても便利なものです。

がしかし!

多くのノートPCやタブレットにはテンキーが付いていません!!

これは困った(・∀・)

かといって外部デバイスとして常にテンキーを持ち歩くのは面倒だし…。

( ゚д゚)ハッ!

じゃあ常に持ち歩いているものでテンキーの代用をすればいいのでは?

というのが事の始まりで

キーボード拡張アプリ「flexible keyboard」

を開発することになりました。


アプリの機能としては拡張キーボードのカスタムが主です。

自分の好きな位置に、好きな大きさで、好きなボタンを配置できます。

真ん中の画像のマスに合うようにボタンを配置していって
キーボードを完成させていきます。

配置できるボタンは数字や矢印はもちろん

ショートカットキーの働きをもつボタンも配置できます!!

一度は想像したことありませんか?
「ショートカットキーが一発で使えたらなぁ」と。

このアプリで実現できますよ(σ・∀・)σ


プロダクトの説明はこれくらいにして…

JPHACKSは予めお題を与えられHackdayに開発する、という流れでした。

今回のお題は「×Tech」で
何かと技術を掛け合わせよう、というものでした(ぶっちゃけ何でもアリってことです)。

このお題の元色々と案を考えて、
考えが固まったのがなんとHackday前日。

他のチームはすでに準備を整えているだろうに…。
幸先悪い感じですねぇ。


さて、Hackdayが始まってから頑張るぞ!!と意気込んだのはいいものの
パソコンが固まっただの簡単なミスで何時間も悩まされるなど
ハプニング続出でした。

最終的にプロモーション動画を作らなければいけなかったんですけど
ハプニングのせいで間に合いませんでした(^ω^)

その後プレゼンがあったんですけどあがり症の私はあまりに残念なプレゼンをして
黒歴史を増やしてしまいました…。

色々ありましたが、もう一つのjackチームの「newCreate」が
名古屋会場で優勝してくれました!!

「jack」「newCreate」って名前からわかるように
本命はチームjackの方だったんですよ実は…。

なので嬉しさ半分悔しさ半分ってとこですねチクショー。


今回のJPHACKSではたくさんの差し入れ(協賛品かな?)を頂きました!!

新作キットカットがたくさんあってほぼ食べ放題状態だったり、

レッドブルが飲み放題!!!!だったり、

コーヒーもおかわりし放題!!

いやー幸せでした。

個人的には初めてカルパスを食べてあの美味しさに驚きました。
家に帰って50個入りのを買うほどです。

どうでもいいことはこの辺にして…

初ハッカソンということで初めて他の開発者に出会い、
自分たちとは全く違う考えや視点に触れて
色々と刺激を貰うことができました。

加えて私達の団体のチームが優勝したということで自信にも繋がりました。

今後も色んなハッカソンに参加してみたいです。

*チーム「new Create」の記事はこちら